お喋りなてんとう虫

アクセスカウンタ

zoom RSS あけましておめでとうございます。

<<   作成日時 : 2018/01/04 02:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


なにかとお騒がせな2017年が終わり、新しい年が巡ってきた。

私的には、夫の長い不在にいまだ心癒えず、寂しさをかかえて夫の知らない2018年をがんばらなければならないが、心強いのは娘の存在だ。家を出てから精神的にも肉体的にもいつのまにか母親を追い越し、ひとりの人間として成長していた。

1月2日、夫が元気だったときは3人でお参りに行っていた神社へ、娘と初詣でに行ってきた。
彼女が生まれたとき、考えた娘の名前がいいかどうかお伺いに行ったと夫が言っていた神社は古木のケヤキ並木が有名で、夫と新生活を始めた東京の郊外にある。ことし、その神社へのお参りは娘の年と同じ回数を刻んだ。

3人で行ったときと同じように、去年のお守り類をお焚きあげしてもらい、お参りをし、新しい年のお守りを4種類買う。帰りにはいくぶんさわやかな気分で長い境内にずらっと並んだ出店をひやかし、ケバブやらシャーピンやらを夫と一緒のときと同じように買いこむ。

画像


画像


画像


画像



往復の運転は娘がしてくれる。運転のうまかった夫の血を引いて娘のドライブも鮮やかだ。
夫が去った後の2年半の歳月、私のお守りはこうして夫から娘へと引き継がれてきた。そしてこれからも。

ときに母親にたいして批判精神旺盛な娘はしかし、心の奥底でどんなにか母の健康や毎日のことどもを気にかけているだろう。言葉や態度の端々にそれを感じ取る私のしなければならないことは・・・。
2018年、病気にならず、ボケず、仕事も続け、よく遊び、ときには娘と旅をして娘の心に思い出を残し、etc。
その心がけで毎日を過ごせますように、と二拝二拍手一拝の作法のなかで祈った。

神様もたくさんの願い事でたいへんだけど、ことしもどうぞよろしくと神頼みした私のお正月ももう3日が過ぎた。










月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あけましておめでとうございます。 お喋りなてんとう虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる